神奈川県横浜市 美容外科 しばた形成外科・内科

HOME >  形成外科  > ワキガ(腋臭症)

わきが・多汗症(腋臭症)の根治手術(保険適応)

―アポクリン汗腺剪除手術―

  • 根本的な治療は手術

    当院では、わきが(腋臭症)の手術を保険適応で行っております。

    根治を望むならアポクリン汗腺を取り除く汗腺剪除手術を行います。
    手術は局所麻酔で行います。
    ワキの中央部1ヵ所約2.5~3センチの切開から皮膚を翻転して直視下にアポクリン汗腺を除去します。
    術後は安静(がーぜ固定)、運動・仕事の制限が必要です。
    合併症:血種、リンパ液貯留、皮膚壊死、創治癒の遅れ 等

    ※有毛部の範囲が広い場合、体格、体形等の条件によっては(性別を問わず)、手術は両側同時ではなく左右別々に期間をあけて(最低2週間)行います.。合併症発生のリスク増大ほか様々な問題があるためです。
    ※日程に余裕のある場合は片側ずつ手術を受けることをおすすめします。

    ※マイクロ波(電磁波)による治療(ミラドライ、ペアドライ、ビューホット等)を過去に受けた場合は、切開剪除手術は当院では行いません。
    ※超音波吸引法手術を受けた後に切開法による手術を行う場合は、左右別々に行います。

  • 保険診療の治療費の目安

    わきが・多汗症(腋臭症)の手術を保険診療で行った場合の自己負担額(3割)の目安です。

      初診料 + 血液検査料     約 ¥2.000
      手術料 + 薬剤料(左右で) 約¥45.000 ※平成30年4月1日改定

  • 当院の手術実績(わきが・腋臭症手術件数

    平成18年:97件 平成19年:97件 平成20年:94件 平成21年:80件 平成22年:73件 平成23年:91件 平成24年:93件
    平成25年:71件 平成26年:85件 平成27年:85件 平成28年:72件 平成29年:45件 平成30年:27件 令和1年:45件
    令和2年:70件

わきが・多汗症(腋臭症)の根治手術(保険適応)
  • わきが・多汗症(腋臭症)の手術について

    手術時間は? 約1時間30分間です。
    安静期間は? 術後3日間の安静が重要です。
    入浴は? 3日目よりシャワー浴が可能です(それまでは胸から下のシャワー浴のみ)
    傷跡は? 傷跡が落ち着いて目立たなくなるのには約半年間要します。

  • ボトックス注射(自費診療)

    ボトックス(ボツリヌス毒素)をワキの皮下(汗腺周囲)に注射することにより、汗腺(アポクリン腺)の分泌を抑制して発汗と臭いを抑えます。注射のみですから運動や入浴等の制限はありません。 ただし効果の持続が約6ヶ月間です。追加の注射が必要です。自費診療となります。 治療費 ボトックス注射(80~100単位)¥77.000 (税込)

  • お問い合わせはこちら

    TEL: 045-905-5711      
    MAIL: info@shibata-clinic.com      

  • たまプラーザ院

    電話番号045-905-5711

    診療受付時間

    10:00~12:30 14:00~18:00

    休診日

    日曜・祝日

    アクセス

    東急田園都市線
    「たまプラーザ駅」徒歩3分
    横浜市青葉区美しが丘2-18-14
    プラーナ美しが丘1Fマップ

    メールアドレス

    info@shibata-clinic.com